タグ「MovableType」 の検索結果(1/1)

2009年1月29日

不具合解消

Movable Type 4.23を新規インストールし、記事を1本投稿、スタイルを(3カラムの)「小、大、小」に変更したところ、見事にレイアウトが変わり、妙に感動などしています。
エクスポートしておいたこれまでの記事も無事インポートできましたので、これから再び「小粋空間」さんのテンプレートセットを導入し、カスタマイズを進めていこうと思います。

2009年1月29日

Movable Typeの新規インストール

Movable Type 4.0から4.23へのアップグレードにつまずき、しかし「小粋空間」さんのテンプレートセットを導入して何とか形を整え、それを土台にカスタマイズしていくつもりでした。
ただ、その後も不具合は相次ぎ、ついには再構築もできなくなるという有様で、これでは話にならない、とあきらめてブログを削除、ファイルとフォルダもすべてサーバから削除しました。
そして、改めてMovable Type 4.23をインストールし直したというわけです。
心機一転、また一から出直しです。

2008年1月27日

久々の微調整

また前回の投稿から1月以上が経ってしまいました。
今回はサイドバーの微調整です。本文を見出しよりも若干右へインデントし、文字サイズを小さく、マウスオーバー時に文字色を変える、という地味な変更です。
ソースは以下のとおりで、アンダーラインが変更部分です。

  1. デフォルトテンプレート"base_theme.css"の変更
    
    .widget-list {
        margin-left: 5px;
    }
    .widget-list-item {
        margin-top: 5px;
        margin-bottom: 5px;
        font-size:11px;
    }
    .widget-cloud .widget-list {
        margin-right: 0;
        margin-left: 5px;
        font-size:11px;
    }
    
  2. "screen.css"の変更
    
    .widget-content a:hover {
        text-decoration: none;
        color: #c00; 
    }
    

2007年11月18日

デザインの微調整

デザインを微調整しました。
概要は以下のとおりです。

  • 両サイドにグレーのラインを入れたのですが、ヘッダとフッタの部分にもラインが入ってしまうので、borderの指定をcontainerではなく、contentにすることでヘッダとフッタからラインを消しました。
    ただ、contentの上下の余白がmarginで指定されていたせいで余白部分にラインが入らないので、paddingに変更しました。
    screen.cssは以下のとおりです(下線が変更部分)。
    #container{
        width:782px;
        margin:0 auto;
    }
    #content {
        width:780px;
        padding-top: 30px;  
        padding-bottom: 25px;
        border-left:1px solid #ccc;
        border-right:1px solid #ccc;  
    }
  • フッタにもヘッダと同様の(ほぼ180度回転させた)背景画像を設定しました。
ページの先頭に戻る