タグ「アップグレード」 の検索結果(1/1)

2009年1月 6日

復元に向けて

08-12-16.jpgブログの復元に向けて準備を始めました。参考までに、復元させたい、つまりアップグレード直前のレイアウト画像を掲載しておきます。
Movable Typeは4.0から4.2にアップグレードして、テンプレートの構成や内容が結構変わっているようなので、まずそのあたりを押さえておく必要があると考え、少しずつ頭に入れています。
「ヘッダー」と「フッター」が随分シンプルになった、という印象です。それと、「サイドバー」はそれ以上にシンプル化され、内容がウィジェットセットで管理されるようになったようです。
不思議なのは「スタイル」でレイアウトが変わらないことで、2カラムにしたいのに、3カラムのままなのです。ま、でも今日はこのあたりでやめておきます。

2009年1月 5日

アップグレードに伴う不具合

前回の記事にあるとおり、Movable Typeを4.0から4.23にアップグレードしたところ、新規インストールの形になり、過去の記事も消えてなくなりました。
この間の事情は、「kimpenのHP制作日記」にも書いたのですが、こちらにも手順など書き残しておこうと思います。
1.ブログのデータを「バックアップツール」を使ってバックアップ。
2.ただ、このバックアップがうまくいかなかったと思われたので、主なテンプレートを「手動」でコピーし、同時にブログ記事をエクスポート。
3.新しいヴァージョンのMovable Type(4.23)をダウンロードし、ディレクトリを別の名前にしてサーバにアップロード
4.環境設定ファイル(mt-config.cgi)を新ヴァージョンに引き継ぎ(移動)
5.旧ヴァージョンのディレクトリを削除
6.新ヴァージョンのディレクトリを元の名前に変更し、アクセス
「アップグレードガイド」によれば、新ヴァージョンのログイン画面で「ログイン」ボタンをクリックすると、「自動的にアップグレードウィザードに移動」するはずなのですが、残念ながらそうならず、全く新規にMovable Typeを導入した形になってしまいました。
レイアウトはデフォルトのものに戻り、今まで書いた記事もありません。
仕方がないので、「手動」でコピーしておいたテンプレートをペーストし、書き出しておいた記事をインポートしたのですが、「再構築」がエラーとなってしまうのです。
ある程度までは復元できたのですが、テンプレートのうち、「ヘッダー」や「フッター」が適用されておらず、レイアウトが崩れた状態です。
少し迷いましたが、やはりテンプレートを初期化するとともに、追加したテンプレート(ブログ記事、ヘッダ、フッタ、サイドバー(2コラム)サイドバー(3コラム))は削除することにしました。
で、結果として、2年前のなつかしい画面に戻ったというわけです。
これから少しずつアップグレード直前のブログに戻していこうと思います。

2008年12月30日

Movable Typeのアップグレード

Movable Typeのヴァージョンを4.0から最新版の4.2にアップグレードしたのですが、新規インストールのような形になっているような気がします。
アップグレードガイドなどを参照しながら、自分なりに慎重に進めたつもりですが、どこかで間違っていたのかもしれません。
もちろん、バックアップはとってありますので、元に戻す方法はあるのでしょうが、今のところは慌てずに、少し調べてみようと思っています。
ページの先頭に戻る